トップページ > インフォメーション > フィクションです1
在庫一覧

フィクションです1


とあるサーキット出張でのお話です。

先に言っときますがフィクションです。小説感覚でお読みください。

以前一緒に全日本を廻ったMくんから、今年行ってるチームで死にそうになるくらい大変なので助けてください、と連絡が来ました。

コロナで忙しいのと、生意気にも仕事を選ぶ嗅覚がイヤな予感を察知し、全く気が進みません。

ではテストなら平日なので一度だけ、と、了承しましたが、そのテストが中止。

ウィークもお願いしますと連絡がきましたが、聞けば聞くほどヤな予感。

オーナーからも連絡が来て、なんとかお願いしますとのことなので、条件をのんでいただいたので結局行くことになりました。

では〇〇日入りでお願いしますと。

レースのスケジュールを見ると1週間ズレてます。

あれ?国民的行事のため?ズレた?と思い、一応Mくんに確認します。すると、イヤ、今週ですよ。と。という事は明日出発じゃない!

流石宇〇人!

慌てて準備しさっさと現地に向かい、設営は大丈夫とのことなので、夜だと終わっちゃって打ち合わせ出来ないので、日中来て下さいとの事なので15時頃到着しました。

まだ全員揃ってないそうですが、ひと通りご挨拶して明日の準備にかかります。

するとスタッフの中に以前からサーキットでお見かけしてますが、初めて一緒の現場の方が居ました。挨拶してもイマイチそっけない感じでしたが、シャイなのでしょう、と思ってました、この時は。

初めて触る車種なので、準備がてら各部確認してありがちな作業はやっておきます。

通常走りだしのセットくらいやって持ってくるのが普通ですが、この車両を整備した人は来ないとの事。しかもエンジン組む人と車体を整備する人が別だそうです。その人は辞めたそうです。バイクもお世辞にもキレイとは言い難い様子。

まあ来る前に聞いていたので想定内です。さっさとやって宿に帰ろうと、こっちからやる事聞きつつ進めます。

前後スプリングレート変更、車勢変更、ファイナル変更、タイヤ準備、ガソリン準備など、持って来る前にほとんど出来んじゃん!と思いますがそこはガマンして進めます。

Mくんと作業してるとさっきのシャイで膨よかな方がMくんを丁稚の様に使います。Mくんこう見えても40歳。GPにも行ってたことがあり、それなりのキャリアもあります。一緒に働いてもとってもやり易く、要領もいいです。

まだ合流して間もないですが、雰囲気は良くなさそうです。

すると日が暮れてからチーフメカとされる方が到着。ステムを替え初めました。

ギリギリ間に合ったのでしょう。さっき外したフォークをまた外します。まあよくあることなので手が空いている僕は手伝ったりします。

すると、おや?リヤサスも外すんですか?さっき外してたのに。もう何の為かは疲れでよく覚えてません。

なんだか分かりませんが結局23時まで帰れませんでした。(搬入日に8時間労働) (しかもこの日の晩御飯はなか卯のテイクアウト)

1ミリも走ってないのに。つーか全然夜なのに終わんないじゃん!

ちなみに通常木曜搬入、金土日のウィークですが、今回1日多いので、まだ水曜日です。僕は日曜まで保つのでしょうか?

木曜日に続く…

ページのTOPへ

店舗案内