トップページ > インフォメーション > チキチキVMX猛レース!
在庫一覧

チキチキVMX猛レース!


そういえば先日日曜日はチキチキVMX猛レースに参戦してきました。

チームロケモはトレレゴ③に僕がSR500でエントリー、耐久にS鳥くん、ぺやん、僕の3人でエントリーしました。

会場にはカッコいいバイクがたくさんありました。

先ずは1ヒート目です。トレレゴ③は猛者ばかり😱転倒したくない僕はスタートなんて危なくて引いてしまいます。

皆さん親の仇のような勢いで1コーナーに突っ込んで行きます。

あー恐ろしい。

トレレゴ③の恐怖の1ヒートを下位で終え、耐久こそは入賞を!と、気合を入れて練習走行で確認し、そこそこイケるのでは?と、スタートを僕が担当しました。

5周くらいした時でしょうか?コンディションがよく、バイクも小さいのでトレレゴより怖くありません。ペースも上がってきました。全くフロント滑らないので安心してブレーキかけてたら、あらビックリ‼️いきなりスベって視界が地面に‼︎

立とうと思ったらバイクに足が挟まってます😩なんとか足を抜いて立ち上がるとちょー痛い😭

平静を装って痛む足でキックし、再始動。

もしかしたらすぐ痛み引くんじゃないか?と一周走ってみますが、全然ムリです。素直にライダー交代し、2人にきっともう走れない。あとは2人で頑張って👍と救護班にシップを貰いに行くのでした。

そっこー腫れてます。

またです。またやってしまいました。過去にもここで骨折をはじめ、捻挫、打撲と、慣れた頃にケガをするパターンで、5〜6回のレース参戦で4回ケガしてます。

すれ違う誰もがニヤニヤして、大丈夫ですか〜と、とても嬉しそうに声をかけてくれます。ダメです。全然ダメです。激痛で歩けませんよ!

ロクに走ってもなく終わってしまったので、午後はひたすら観戦し、耐久レースの結果ももしかして入賞してるかもと、淡い期待で表彰式まで居ましたが、カスリもせず。

いつもLOCでお会いする大阪から参戦の土井さんの優勝を羨望の眼差しで見る僕らでした。

帰って家族と打ち上げで、腫れる足を気にせずビールを飲んで、次回はビンテージブーツは辞めて、ゴツい今のブーツで出ようと誓うのでした。

ケガはしましたが、僕のように実力以上のペースで走らなければ、とても楽しいイベントなので、皆さんも是非!って説得力ないですね😅

ページのTOPへ

店舗案内